募集要項・学費・支援制度について GUIDELINES

生徒募集要項

募集定員
総定員360名(北海道・札幌本校130名、東京30名、大阪60名、京都60名、福岡60名、石川20名)
※定員変更認可申請中
募集地域
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、石川県、福井県、福岡県、佐賀県
(学習等支援施設:北海道札幌、東京、大阪、京都、福岡、石川)
出願資格 ・令和6年3月に中学校卒業見込みの者
・中学校既卒者
・その他学歴の者
・高等学校に在学中の方
転入学に関する書類はこちら【PDF】
転学照会・転学理由書はこちら【Word】
出願手続 お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから出願情報の登録、受験票の発行までの手続きを完了できます。本校通信制課程のホームページにて公開いたします。受験票は受験料のお支払い完了後、WEB出願サイトのマイページから印刷することができます。なお、受験票は本校から発送致しません。

出願書類一式を簡易書留かレターパック(赤)にて提出してください。

  1. 入学願書(写真貼付のこと)
  2. 生徒調査書(公立・私学統一様式、3年間の評価・評定のあるもの)
入学試験日程 出願書類を提出する前に必ず事前面談を実施します。面談は随時受付しています。

●事前面談の申し込み
総合入学センター:法人本部 入試広報室
Tel:011-521-0234 Email:tsushin.info@sapporoseishu.ed.jp

●事前面談実施
お互いの理解を深めるため、面談を実施します
札幌本校(平日9:00~16:00または学校説明会開催時)
※北海道外学習拠点の生徒は、ZOOMで行います。
●出願
事前面談後、出願を許可された方は、WEBから出願登録します。

区分 出願期間 試験日 合格発表 手続期間
1期 12月1日~12月18日 12月22日 12月29日 1月12日
2期 1月10日~1月28日 2月5日 2月12日 2月26日
3期 2月10日~2月28日 3月5日 3月12日 3月26日
※3月以降受験を希望される方は、法人本部 入試広報室までご連絡ください。
受験料
5,000

WEB出願サイトにて、クレジットカード決済、コンビニ前払い、ペイジー(銀行振込)をご利用いただけます(決済手数料は本人が負担します)。お支払いは出願期間内にお済ませください。
※一度納入された受験料は返金いたしません。

選考方法 書類選考・面接(対面およびオンライン)※面接の方法は受験時に連絡します。
持参するもの ●受験票 ●上靴
合格発表 本人及び中学校長宛に、合格通知書を送付します。不合格者には通知しません。
入学手続 指定の期日の午後4時までに手続書類一式を郵送してください。

※令和6年3月31日までに入学辞退の申し出があった場合、入学金以外の施設費を返金いたします。

学費等
(入学時納入金・授業料等)

入学時納入金本校の入学には下記の納入金が必要となります。

学費等 初年度 卒業まで(3年間)
入学金 50,000 50,000円(初年度のみ)
施設費 20,000 60,000

※令和6年3月31日までに入学辞退の申し出があった場合、入学金以外の施設費を返金いたします。

授業料(通信型・通学型共通)

学費等 初年度 卒業まで(3年間)
授業料(1単位9,000円) 252,000円(年28単位の場合9,000円x28単位) 666,000円(74単位の場合9,000円x74単位)

※就学支援金は授業料に適用されます。
※初年度、入学金・施設費を納入後、入学許可となります。授業料は6月に1年分お支払いいただきます。

学習スタイル 選択コース 初年度 卒業まで(3年間)
通信型 - なし なし なし
通学型 週1日 アグリコース 150,000円 450,000円
週3日 300,000円 900,000円
週5日 400,000円 1,200,000円
週1日 学習支援コース 50,000円 150,000円
週3日 150,000円 450,000円
週5日 200,000円 600,000円

※アグリコースはいずれも週1日の農園実習があり、指定された圃場での学習になります。

諸経費概算(昨年度実績)

納入金 レポートシステム管理費(年額) 約20,000円
通信機器費(年額) ※希望者のみ 約150,000円
日本スポーツ振興センター災害共済掛金(年額) 252円
各種書類発送費 5,000円
その他諸経費 健康診断代(年額) 約5,000円(各自受診)
教科書代(年額) 約10,000円
映像CD代(年額) 約10,000円
制服代 ※希望者のみ 約50,000円
スクーリング代(札幌本校で5日間実施) 飛行機代、宿泊費(食事含む)、
本校までの交通費は実費負担

※市内学生会館1泊2食
4,500円〜5,500円程度(斡旋可能)

国・各都道府県等による
学費支援制度

高等学校等就学支援金制度

ご家庭の教育費負担軽減を目的として、授業料の一部を国が負担する制度です。
高等学校等に通う所得等要件を満たす世帯(※年収約910万円未満の世帯)の生徒に対して、授業料に充てるため、国において高等学校等就学支援金が支給されます。支給には条件がありますので、詳細は文部科学省のホームページでご確認ください。

詳細はこちら

就学支援金支給で経済的な
負担も軽減(昨年度実績)

年収(目安) 国による学費支援内容 静修の場合1単位 9,000円(年28単位の場合)
0~270万円未満程度 1単位12,030円を補助
(+高校生等奨学給付金支給)
授業料252,000円(9,000円×28単位)
就学支援金336,840円(12,030円×28単位)
=請求なし
270万円~590万円未満程度 1単位12,030円を補助
590万円~910万円未満程度 1単位4,812円を補助 授業料252,000円(9,000円×28単位)
就学支援金134,736円(4,812円×28単位)
=請求額117,264円

就学支援金支給後の学費イメージ(入学時納入金・授業料・コース費の合計)

学費等 初年度 卒業まで(3年間)
※通学型アグリコース(週1日)の場合 220,000円 560,000円
※通学型学習支援コース(週5日)の場合 270,000円 710,000円
※通信型の場合 70,000円 110,000円

※年収(目安)590万円未満程度の場合 ※別途左記の諸経費がかかります

高校生等奨学給付金

授業料以外の教育費(教科書、副教材費など)を助成する高校生等奨学給付金を支給し、高校生等の就学を支援する制度です。 非課税世帯(年収270万円未満程度)で、なおかつ状況に応じて、高校生等奨学給付金の支給対象となります。【支給額 年額52,100円、年額52,600円のどちらか】
その他、各都道府県の奨学金制度を利用できる場合があります。各都道府県にお問い合わせください。

学費サポート

札幌静修高等学校では日本政策金融公庫の教育ローンをご利用いただけます。
詳細は右記QRコードより日本政策金融公庫のホームページでご確認ください。

詳細はこちら

募集要項・学費について
PDFダウンロードはこちら

PDFダウンロード
説明会/事前面談 CONFERENCE 資料請求 / お問合せ CONTACT